2020-12-05から1日間の記事一覧

第20話 顧家

空が瞬く間に暗くなり、白洛因は顔を向けて顧海を見た。「なぁ、ここにずっと座って助けを待つのか?それとも夜明けに帰るのか?」「帰る?」 顧海は冷たく鼻を鳴らした。 「こんな沼に囲まれてるのにどうやって帰るんだ?俺が来た時に、お前は俺を帰すこと…